カテゴリー「歩いて通勤コース」の8件の記事

2009年7月 5日 (日)

歩いて通勤コース 7/4

今週も日曜日が雨の予報。
てことで、土曜日に歩いてきました。

今回は

  大阪環状線 西九条~大阪

です。

 

01

前回の続き、西九条駅からスタート。
このあたり、阪神なんば線ができてから変わるかなと思っていましたが、そうでもないですなぁ。
逆に通過駅になってしまったかも??

02

途中、住宅地を通り抜けて気が付いたら野田駅についていました。
野田駅東側の高架下です。
こっちのほうが明るいですな。

03

こちらは西側の入口。
小さな路地の高架下に居酒屋がけっこう並んでいます。
そういや、関東に「野田市」というところがあったような・・・
千葉でしたっけ?
そことは関係ないでしょう。

04

阪神高速神戸線との交差。
別に何の変哲もないですが、こういう角度はなかなか見ないです。

05

途中で見かけた猫。
飼い猫のようでしたが、 あまりなついていません。
この2匹以外にも3~4匹、車の下で涼んでいました。

06

阪神本線との交差まできました。

07

福島駅前の商店街。

「売れても占い商店街」 とは!?
占い屋さんが多いんですかねぇ。

確かこの辺にビルを高速がぶち抜いているところがあったかと・・・

08

ありましたありました。
阪神高速池田線の梅田ランプです。

09

スカイビルが見えてきました。
もうこのあたりは梅田ですね。

10

工事中の大阪駅ビルです。
外側だけでしょうが、ぼちぼちとできていますな。
2年後に完成らしいです。

11

近くで下から見ました。
こういう工事中のところって、なんかカッコイイです。

12

元中央郵便局前から。
こっちから見たほうが大きそうです。

13

せっかくなんで、駅前ビルのあたりを歩いて行きましょう。
マルビルのところから。

14

大阪駅の御堂筋口に到着です。
こちらからも工事中のところが見えます。
南北の連絡通路がもうかかっているんですね。

今回は5kmを1時間10分ほどで歩いてきました。
今回のコースは↓


より大きな地図で 歩いて通勤コース を表示

 

何回かに分けてここまで歩いてきました。
大阪駅まで到着しましたので、この企画はとりあえず終了です。
続けてどこかをぶらぶらと歩くかもしれません。
なにか考えておこうかと思っています。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009年6月28日 (日)

歩いて通勤コース 6/27

日曜日は雨が降るような予報だったので、土曜日にまた続きを歩いてきました。
ところが、結局今日もいい天気でしたね。
いい天気ですが、暑いのはたまりませんわ・・・

さて、今回のコースは

  大阪環状線 大正~西九条

です。

 

01

大正の駅から細い道を・・・
この道にはそれほどでもないですが、駅前には小さな呑み屋さんが並んでいます。
下町の呑み屋街といった感じです。

02_3

すぐに見えてきたのが京セラドーム大阪です。
JRでは大正駅が最寄駅ですが、どちらかというと九条やドーム前千代崎のほうがメインになるんでしょうなぁ。

03

反対側を見ると、こんな感じ。
尻無川を渡ります。

04

ドームの南側入り口です。
ファミレスが2件並んでいますが、それほど開けたという感じではないですな。
イベントをやっていないためか、人影もまばらです。

05

その反対側はこんな感じ。
さびれた港街って感じです。
周りも下町の雰囲気で、ドームと対象的です。

ここから、弁天町へ向かって小さな路地を歩いていきます。
そうそう、この近くに鉄工所跡をレストランにしたというところがあったはず。
どんなとこやろか・・・

06

見つけました。
地ビールも作っているようです。

07

あいにく、開いていない時間のようでしたので、ビールはおあずけ(笑)
奥に見えるガラス張りのところが客席のようですな。

08

R43のところまで出てきました。
駅前の背の高いビル(ベイタワーホテル)が見えます。

09

弁天町駅に到着です。
弁天町といえば・・・

10

交通科学博物館ですな。
子供が小さい頃、よく行きましたわ。
この日も結構賑わっていました。

11

弁天町を出て、環状線のトレースが難しくなります。
途中、安治川があり、人は渡れません。
向こう岸へ行く場所まで迂回です。

阪神なんば線の高架が見えてきました。
このあたり、川を渡る部分以外は騒音防止のためなのか、プライバシー保護のためなのか、周りがおおわれています。

12

今回のコースの一番の楽しみ(?)に到着です。
さて、なんでしょ?

13

はい、川の下を通っている人と自転車専用のトンネルです。
地元の人たちに結構利用されているようです。
自転車はエレベータに乗っていきます。
人は階段で下りることもできるようですね。
エレベータは夜24時で終わりのようで、それ以降は階段を使うしかないとのこと。
てことは、自転車は24時までってことですか・・・

14

トンネルの中です。
ちょっとブレてしまいました・・・
トンネル幅は1.5mぐらいってとこですかね。

15

トンネルを上がって、少し行くと西九条駅に到着です。
この駅前に「トンネル横丁」というガード下の呑み屋街があります。
あのトンネルからつけられたんでしょうな。

 

今回は4.5kmを約1時間で歩いてきました。
さて、次回ぐらいで大阪駅に到着するでしょう。
その次はどうするかなぁ・・・

今回のコース↓

より大きな地図で 歩いて通勤コース を表示

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009年6月23日 (火)

歩いて通勤コース 6/21

先日の土曜日に続いて、翌日の日曜日も歩いてきました。
雨が降るって予報でしたが、結局は降らなかったので・・・
次の週はでれないかもしれないので、まとめてと思いました。

 

今回のコースは

  南海高野線 天下茶屋~新今宮
  大阪環状線 新今宮~大正

です。

01

まずは前回の続きです。
天下茶屋駅の西側です。
こちらにはスーパーがあり、結構広々とした印象があります。
反対側は、昔ながらの商店街がある下町です。

02

実は今回のコース、通勤経路を通して一番ディープな界隈を通ります。
本来なら線路沿いを簡単にトレースできるのですが、あえて迂回しました。
ここ、天下茶屋から次の萩之茶屋へ向かう途中。
この写真からはそれほどディープさは伝わらないでしょうが、左側には立ち呑み屋がならんでいて、ディープなおじさんたちが昼間からええ感じになってます。
別に絡まれるというわけじゃないんですが、なんとなく・・・

03

萩之茶屋駅に到着。
この線路の向こう側が本当にディープなゾーン。
写真撮ってたら「なに撮ってんねん」って言われそうな気が・・・
本当は、そんなところじゃないんでしょうけどね。
なんか、ビビってピンボケになってますな(笑)

04

迂回してR26沿いへ出てきました。
ここまで来ると、ディープさはありません。

05

R26とR43の交差点から新今宮駅を。
この界隈も結構な雰囲気を出しています。
でも、まだ歩けますよ。

06

新今宮駅に到着。
南海側の入り口です。
結構大きな駅で乗降客も多いのですが、駅の外へ出る乗客は少ないです。
ほとんどが乗り換え客だから入り口はこんな程度。
周りを知っている方は、よくご存知でしょうね。

07

JRのガードをくぐって反対側へ出てきました。
ディープなゾーンはこれで通過しました。

08

再び、R26。
このまままっすぐ北上すると難波に出ます。
この界隈、通天閣があるのですが、ちょうどビルに隠れて写真に撮ることができませんでした。

09_2

日曜日は暑かったですねぇ・・・
水分補給にと、こんなものを入手。
歩いても意味ないやん(笑)

10_2

猫の登場です。
近くで飼われている猫のようでした。

11_2

このあたり、JR環状線と大和路線(関西線)とが並行して走っています。
高架の下から・・・
こういうの、なんかカッコイイです。

12_2

今宮駅に到着。
新今宮に比べると、小さな駅ですね。

13_2

すぐに芦原橋駅に到着。
ほんと、駅の間は短いんですよ。
電話ボックスの上が太鼓のデザインに・・・

14_2

このあたり、太鼓を作っている町なんでしょうかねぇ。
駅前には太鼓屋さん(?)があります。
ほかにあるのかどうかは知りません・・・

15_2

阪神高速堺線をくぐります。

16_2

すぐ横に、汐見橋線が走っています。
前回のシリーズの時にも少しふれましたね。
電車は全然来ませんでした。

17

環状線のそばをトレースして歩きます。
ガード下には民家や商店、工場(?)などが入っていますね。
電車に乗っていたら見えないです。(当たり前やん)

18

川を渡ります。
確か、木津川っていうんやったかな。
向こうに見えるのは環状線。

19

大正駅に到着しました。
この界隈、沖縄料理の店が結構あります。

 

今回も5km超えの5.3kmを歩いてきました。
時間は1時間10分ほど。

環状線に入ったので、どこでシリーズを終了させようか迷っています。
会社の最寄り駅で終了すると、身元がばれそうで・・・(笑)
とりあえず、大阪駅までいくようにしましょかね。

今回のコースは↓

より大きな地図で 歩いて通勤コース を表示

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年6月21日 (日)

歩いて通勤コース 6/20

先週に続いてまたまた歩いてきました。
これまでは日曜日が多かったんですが、どうも日曜日に雨が降るそうな予報でしたので、土曜日に。

今回のコースは

 南海高野線 我孫子前~天下茶屋

です。

 

01

前回の続き、我孫子前からスタート。
周りは住宅街です。
「まいどおおきに!」と書かれたのぼりがいいですなぁ。

02

今回のコースは線路沿いトレースするのが難しいような感じです。
ちょっと入るとこんな路地に・・・
個人的にはこんなところ、ほっとするんですわ。

03

歩いていると、警官がなにやら・・・
どうも踏切での一時停止を取り締まっている様子。
私が通り過ぎるまで、2台ほど止められていました。
「ちょっと厳しすぎるんちゃう」という感じのもありましたなぁ。

04

10分ほどすると次の駅の沢ノ町に到着。
今気づいたんですが、「沢之町」「沢の町」でなく、「沢ノ町」なんですね。
どうでもええんですけど(笑)

05

今回のコースは線路沿いのトレースが難しいのと、何度か大きな道を横切る必要があります。
地図で見ていて、渡れるかなと思っていたら無理でした。
ちょっと迂回して歩道橋へ。

06
また10分ほどで次の住吉東へ到着。
この近くに「住吉大社」があります。
近くからは見えませんが・・・

07

歩いていると、こんなものが。
熊野街道ですか・・・
てことは、あの世界遺産の熊野古道まで続いてるんですかね?
昔の人は、よく歩いたもんやなあ。

08
大阪で唯一の路面電車、阪堺線との交差です。
大阪市内から堺までコトコトと走ってるんですよ。
たまに乗るといいもんです。
が、今回は乗りません。

09

帝塚山界隈へやってきました。
ちょっと寄り道して、先ほどの阪堺線が道路を走っているところへ。
このあたり古くからある静かな住宅街で、こういう風景がなんともいえずマッチしてます。
昭和の雰囲気ですなぁ。

10

元のコースへ戻ってきました。
南海帝塚山駅です。

11

さっきのではわかりにくいですな。
こんなので・・・
しかし、いつ見ても思うんですが、ホーム狭っ!

12

帝塚山辺りは線路のトレースが難しく、あっちゃこっちゃ離れていました。
このあたりになると、次の岸里玉出の近くです。
ここから、終点の難波までは高架になっています。

13

このあたりにも阪堺線が走っています。
これはえびす町から堺の浜寺公園まで走る線です。
先ほどのは上町線で、天王寺から住吉公園でこの線と合流します。

14

そういえばこのあたりに天下茶屋の地名のいわれとなるものがあったはず・・・
ちょっと探してきました。
このあたりにお茶屋さんがあり、太閤さん(豊臣秀吉)が天下をとった時に立ち寄ったとか・・・
その跡らしいです。
でも、このあたりって、岸里なんやけどなぁ。

15

ここで、南海本線と高野線が並行して難波へ向かいます。
複々線ですな。
下からは見えませんが・・・
ちなみにここからもうひとつ「汐見橋線」という線がでています。
とても、大阪市内を走っているとは思えないようなローカル線の風情をだしています。

16

今回のゴール、天下茶屋に到着。
南海と、地下鉄との乗り換え駅でもあり、結構乗降客は多いようですね。
ただ、乗り換えのみというのが多いようです。

今回は約5.1kmを1時間10分で歩いてきました。
実は、昨日に続き、今日もこの続きを歩いたんですわ。
その話題は後日アップします。

今回のコースは↓ です。

より大きな地図で 歩いて通勤コース を表示

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2009年6月14日 (日)

歩いて通勤コース 6/14

梅雨に入りましたが、いい天気でしたね。
こんな感じで、すっかり夏の空です。
00

先週に続いて今日もテクテクと歩いてきました。

最初にお断りします。
今回はケータイでの写真なので、あまり写りがよろしくありません。
まあ、普段からもよろしくないのですけどね。

今回のコースは

  南海高野線 堺東~我孫子前

です。

 

01
前回の続きで堺東駅から。
高島屋が入っているので、大きな駅ビルです。

03
ちょっと歩くと、こんな感じ。
周りは住宅街です。

04
隣の浅香山駅に到着です。
駅名を撮り忘れてしまいました・・・

05
しばらくすると、大和川のそばに出てきました。
横に、こんな看板が・・・
なんで阪神高速??

06
大和川河川敷はちょっとした公園になっています。
まだ工事中のようですが、結構ゆっくりできそうな感じでした。

07
線路から少し離れてしまいました。
いつもあの鉄橋を渡っているのですが、見る角度が違うとなかなかいいもんです。

08
鉄橋の真下までやってきました。
このアングルはなかなか面白いです。

09
なんばパークスのラッピング広告の車両です。
派手ですなぁ。

10
ここで、さっきの阪神高速の謎がとけました。
阪神高速の大和川線の工事をしていたんですね。
ほとんどがトンネルで、2014年開業らしいです。
あと5年ですか・・・

11
ここから府道30号線を通って大和川を渡ります。
大和川を渡ると、大阪市に入ります。
ところでこの府道30号線、一部の人だけかもしれませんが「13号線」と呼ばれています。私もその一人で、子供のころから13号線と言っていました。なぜなんでしょうかねぇ。

12
大和川を渡って南海高野線の鉄橋を。
あの下からぐるっと歩いてきたんですわ。
この川、増水すると河川敷まで水位が増えてしまうんです。
鉄橋の下の舗装した歩道も水の下に・・・

13
川沿いの道にこんな柵が。

14
このあたりの地名、こんな地名です。
読み方は、下のほうに映っていますね(笑)
大阪市と対岸の堺市にも同名の地名があります。

15
今回のゴールの我孫子前駅に到着。
関東にも「我孫子」というところがありましたよね?
まあ、こちらは小さな駅ですわ。
ちなみに「あびこ」という地下鉄の駅もありますよ。

 

今回は約4.2kmを50分程度かけて歩きました。
2駅のわりに距離があったのは大和川越えで迂回したからでしょうな。

歩いたコースは↓です。

より大きな地図で 歩いて通勤コース を表示

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2009年6月 7日 (日)

歩いて通勤コース 6/7

先週に続いて歩いてきました。
これまでは駅の間が長かったので一駅でしたが、今日のコースは駅3つ分です。

 

今回は

  南海高野線 中百舌鳥~堺東

これまでは郊外という感じでしたが、街中に入っていきます。
前回の続きで中百舌鳥駅からスタート。

01
こちら側、にぎやかなほうの出口です。
駅の向かい側には居酒屋やTSUTAYA、その他もろもろあります。
地下鉄の駅もこっち側ですからねぇ。

02
歩いて10分足らずで次の駅、 百舌鳥八幡です。
この間、結構短いんですよねぇ。
電車に乗っていても1分ぐらいだったような・・・

03
電車の下回りというのはむき出しの機械類がそのまま見えています。
なかなか見る機会がないからかもしれませんが、結構カッコイイ。

04
「お顔の店」・・・
顔を売っている?
そんなことはないか(笑)
ところで左の絵はなんの意味が・・・
ETかいな。

05
三国ヶ丘駅に到着。
この駅はJR阪和線の乗換駅です。
そこそこ賑わっていますが駅の周りには、それほど大きな店舗は見当たりません。
パチンコ屋が目立っていますかね。

06
駅のホーム越しに見えるあの木、仁徳天皇陵です。
世界一面積の広い墓です。
だいたい、一駅分の大きさがあるかと。
詳しくは、↓の地図で見てやってください。

07
中央環状線の下をくぐります。

08
ちょっとコースからはずれて、仁徳陵を。
下の車道が 中央環状線です。
こうやって見ると、やっぱり大きいですなぁ。
小さくてわかりにくいですが、「仁徳天皇陵」と看板がついています。
そりゃ看板がなかったら、わからへんわなぁ。

09
写真を撮るために歩道橋の上に上がっていました。
丁度電車が通ったので・・・
こういう角度、普段見ないので新鮮でした。

10
堺東駅前の市役所庁舎が見えてきました。
背の高いのと、手前の建物がそうです。
いつ見ても立派な建てモンですなぁ。
税金高いはずやわ・・・

11
堺東駅に到着。
堺市で一番の繁華街です。
とはいえ、最近はなんとなく寂れてきたような・・・
郊外にショッピングセンターができたからですかねぇ。

12
「SAKAI GINZA」と書かれているあの商店街でコブクロが結成されたそうです。
その昔、あそこでストリートをやっていたそうな・・・
私は見なかったですけどね。

 

今回は3.5kmを45分ほどかけて歩いてきました。
前回よりペースが落ちたのは、ちょっと寄り道したからですかねぇ。

次回ぐらいで大阪市に突入する予定です。
梅雨時期になって雨が降ると中止するかも・・・

より大きな地図で 歩いて通勤コース を表示

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2009年5月31日 (日)

歩いて通勤コース 5/31

第二回目のこの企画、今日行ってきました。
本当は昨日にしたかったんですが、天気予報では雨が降るとのこと。
結構いい天気だったんですけど、急に強い雨が降り出したので、いかなくてよかったと思いました。

 

今回は

  泉北高速線 深井~中百舌鳥

前回の続きで深井駅からスタートです。

01

その昔、この駅ができたころ「なんであんな田んぼの真ん中に駅作ったんやろ。それに、駅の周りってパチンコ屋ばっかりやん」って思ってました。
その後は結構開けてきて、堂々としています。
昔は駅の中に店なんかなかったと思うねんけどなぁ。

駅からスタートして、近くにちょっとしたため池があります。
ここ、桜の季節はきれいなんですよ。
池の隣に小学校があり、運動会をやっていました。
先週はえらい騒ぎやったもんねぇ。

02

池の周りは一周できるような公園になっていて、その片隅に野良猫がいました。
人の姿を見て逃げていくような感じではなかったのですが、それほどなついていない様子。
近づくと逃げられてしまいました(笑)

03

このそばにあるガソリンスタンド。
いつもここの値段を見て参考にしています。
ちなみに、115円でした。
じわじわ上がってきてますなぁ・・・これからどうなるんやろか。
ここから、ずーっと直線で道が続いています。

04

道路沿いに池があり、ここも周りが公園になっています。
そういえば高校のときはこのあたりが通学コースになってたなぁ・・・
そのころはこんなのなかったはずなんやけど。

05

大阪府立大学の建物が見えてきました。
高校のときは「近くて遠い府大」なんていっていましたわ(笑)
これ、研究棟なんでしょうかね。

06

国道310号との交差点までやってきました。
右へ行けば、河内長野方面です。
看板の「五條」は奈良県の五條市で、ここへ向かうには河内長野から峠道を走らないといけません。
まあ、酷道とまではいかないでしょうがそこそこ覚悟が必要です。
ところでこの「五條」にJRの「五条駅」があり、字が異なっています。
なんででしょう??

07

さきほどの交差点を過ぎると、泉北線はトンネルに入るので低くなってきます。
ここ、トンネルの入り口です。
今はそれほどでもあませんが、泉北方面は冬の間はちょくちょく雪が積もることがありました。
積もるといってもうっすらですがね。
大阪方面から帰ってくるとき、このトンネルを境に雪景色になっていたことがあります。
まるで川端康成の小説みたいに(笑)

08
09

線路がトンネルに入ったあたりには公園がありました。
この公園は洪水を防ぐための雨水をためておく施設があるそうです。
知らなかった・・・
池の周りには菖蒲が植えられていて、写真を撮っている方が多くいました。

10_2

公園を出て、しばらくいくと南海高野線の線路が見えてきました。
トンネルから出てきた泉北線を撮りましたが、丁度車が・・・(笑)

11

中百舌鳥駅に到着。
ここは大阪市営地下鉄の乗り換え駅です。
ちなみに地下鉄は「なかもず」とひらがなの駅名です。
そういや、難波もそうだったような・・・

 

今回はここで終了。
今回も4.2kmを50分かけて歩いてきました。
猫を見たり公園をウロウロしたりと、前回よりゆっくりしたペースかなと思っていたのですが、同じだったとは・・・
多分平坦な道だったからでしょうかね。

今回のコースは↓

より大きな地図で 歩いて通勤コース を表示

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年5月24日 (日)

歩いて通勤コース 5/23

昨日はいい天気、気温も26℃で暑いぐらいの陽気でした。
以前から休日は近所をウロウロと歩いていたのですが、同じようなところなので飽きてきてしまっていました。
前々から少し考えていたことがあり、実行してみようと。

それは、「通勤経路の路線を歩いてみる」ということ。
普段電車の中からしか見えない景色も違う目線で見るとなにか面白いことがあるのかなと思って・・・

ルールは

  • 通勤に使っている電車の線路沿いを歩く
  • 通行に危険を伴う場合は迂回する
  • どうしても線路沿いに歩けないところは迂回
  • 片道のみ、もう片道は定期で帰ってくる
  • 無理をしない

という感じ。
気が向いたら写真を撮りながら歩いていこうと思っています。

今回は手始めに近いところから歩いてみました。

 

  泉北高速線 泉ヶ丘~深井

私は堺の泉北方面に住んでおり、泉北高速鉄道を使っています。
この泉北高速線の中心的な駅、の泉ヶ丘からスタート。

01_2

駅前の写真ですが、駅らしくないですね。
それにこちら側はにぎやかなほうとは逆方向・・・
信号が消えているように写っていますが、ちゃんとついていましたよ(笑)

02_4

しばらく歩いていると、ビッグバンの建物が見えてきました。
遠くに見えるUFOのような建物がそれで、子供向けの施設です。
松本零士氏が館長になっているこの施設、オープン当初は賑わっていましたが、今はどうなんかなぁ・・・

03

歩き始めて10分弱、「竹城台東小前」の交差点。
小学校がありましたが、子供の姿はありません。
土曜日なのと、インフル騒ぎで休校になってますもんね。

05

20分ぐらいたったところで、線路の上を越えている道に。
線路沿いに走っているのが府道34号線(通称泉北1号線)。
いつも見ている景色とは違ってなかなか面白いですな。

06

阪和道との交差です。
左右に走っているのが阪和道です。
このあたりって休日1000円の区間なんやろか。
いまどき珍しくETCユーザーではないので知りません(笑)

07

そういや、線路沿いに歩いていて電車を撮ってないな。
深井の手前でたまたま通りかかった電車です。

08

50分かけて深井駅に到着。
距離は4.2kmでした。

 

今回歩いたコースは↓のようなコース。
このgoogleマップにこれからも追加していこうと思っています。


より大きな地図で 通勤コースを歩いて を表示

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|