カテゴリー「関西弁講座 by なんじゃ」の41件の記事

2009年6月 2日 (火)

明日は○○新幹線

今日来ると思っていたPCは、結局きませんでした。
結構楽しみにしていたんですけどね。
ひょっとすると、明日に到着しているのかな。

でも明日は1日出張、あさっても朝から客先へ直行なのでセットアップができません・・・
あさって帰ってからやっつけですかねぇ。

 

さて明日は日帰りで東京出張です。
おそらく実働3時間ぐらいで、あとは移動ばっかりだろうと・・・

行きの新幹線はN700の窓側を確保。
ちょっとたまっていた雑用を片付けますかね。
それとも、爆睡かも・・・

で、帰りの新幹線では居酒屋新幹線で帰ってきますわ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年8月 8日 (水)

関西弁講座「~しな」

【意味】
○○しているとき
○○している途中

 

【解説/ひとこと】
よく使うのが、「行きしな」「帰りしな」といった言葉です。
「行く途中」「帰る途中」の意味になります。
ほかには、
「寝しな」「起きしな」といったものがあります。

ところでこれって、関西弁なのかな?

 

【発音】
いきしな  ( ̄) ( ̄) ( ̄) ( ̄)
かえりしな ( ̄) ( ̄) ( ̄) ( ̄) ( ̄)
おきしな  (_) (-) (-) ( ̄)
ねしな   ( ̄) ( ̄) ( ̄)

 

【用例】
「こないだ、あそこにいきしなに話しとったこと覚えてるか?」
「ああ、あれか。あれ、帰りしなに考えてたんやけど、なんか納得いかんわ」

 

【変形】
「行きしな」→「行きし」
「帰りしな」→「帰りし」
と略すこともあります。
というより、こうすることが多いかも・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年8月 2日 (木)

関西弁講座「なまちゅう」

【意味】
生中
生ビールの中ジョッキ

 

【解説/ひとこと】
デザインも変えたことですので(笑)
関東では「中生」というそうですね。
そのほかの地域ではどうなんでしょう?

 

【発音】
ちゅう な(_)ま( ̄)ちゅ(-)う(_)

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2007年7月25日 (水)

関西弁講座「めばちこ」

【意味】
ものもらい
正式名称は麦粒腫(ばくりゅうしゅ)というそうです。

 

【解説/ひとこと】
関西だけに通用するようです。
しかし、京都は「めいぼ」というそうです。
私の母親は京都の出身なので、子供のころは「めいぼ」と呼んでいました。
目のイボなのでそのまんまですね。

語源は
 「メ(目)+ハチ(こじき)+コ(接尾辞)」に由来
 「目をパチパチする」ことに由来
などあるそうですが、はっきりしたことはわかっていないらしいです。

詳しくはこちらまで。

ものもらいMap(ロート製薬)

このサイト、結構面白いです。

 

【発音】
ちこ (_) ( ̄) (-) (_)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年7月18日 (水)

関西弁講座「豚まん」

【意味】
肉まん

 

【解説/ひとこと】
肉まんでも通じます。
でも、やっぱり豚まんのほうがいいんですよ。
この理由は、大阪には“蓬莱”という有名な中華料理屋(?)があります。
普通の中華料理屋ではなく、テイクアウトをメインにしているチェーン店で主に駅構内の売店などに店を構えています。
そこでの定番メニューがこの“豚まん”です。
おそらくこれが発祥なのではないかなと思っていますが。

なぜ“豚まん”なのかは定かではありません。
もともと関西では“肉”というば牛肉のことをさしていたので、“肉まん”といえばうそになるからなのかもしれません。

 

【発音】
ぶたまん (_) (-) (-) ( ̄)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2007年7月12日 (木)

関西弁講座「自分」

昨日、このシリーズの日でしたが忘れていました。
1日遅れでアップします。

 

【意味】
①わたし
②あなた

 

【解説/ひとこと】
①の意味は当たり前です。
今回の話題は②の意味です。

どちらかというと、相手を見下していう時に使います。
意味合い的には、「お前」っていう意味に近いでしょう。

すべての関西の人が使うわけではありませんし、会話の前後がないと判断がつかないときがあります。

私の個人的な意見ですが、この言葉はあまり好きではありません。
なんかバカにした言い方に聞こえますので。

 

【発音】
  音の高さ→ じ(_)ぶ(-)ん( ̄)

【用例】
「自分、このあいだなにしとったん」
「えっ? このあいだ? ああ、あのときか。自分でもなにしとったんかわからんかったわ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月 4日 (水)

関西弁講座「おなかおっきい」

【意味】
満腹になった
腹いっぱい

 

【解説/ひとこと】
私はこれは全国区だと思っていましたが、とあるサイトを見ると通じないらしいですね。
「おなかが大きい」は「妊娠している」という意味だとか・・・
まあ、確かにそうなんでしょうけどね。
関西でも限られた場所だけなんでしょうか。

 

【発音】
おなかっきい

発音というほどでもないですけど(笑)

【用例】
「あー、今日の昼はよー食べたなぁ」
「ほんまや、Yに行ったらいっつもおなかおっきなったわ」

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年6月27日 (水)

関西弁講座「おって」

【意味】
居る

 

【解説/ひとこと】
今回も神戸弁です。
これも神戸の人(または神戸方面の人)と話するとよく聞きます。
正確には「居て」という意味です。
普通に「居る」はどうなるのかは???
神戸の方、教えてもらえませんか?

【発音】
おっ

 

【用例】
「こないだ、あの店におってですか?」
    (この間あの店にいたのですか?)
「おった、おった。なんで知ってんねん。」
    (いましたよ。なぜ知っているのですか?)

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2007年6月20日 (水)

関西弁講座「しとぉ」

【意味】
~している 

【解説/ひとこと】
今回も続いて神戸弁です。

前回の「しっとぉー」 に近いようですが、意味は全く違います。
大阪弁で言うと
  「しとん」
ですかね。

 

【発音】

または

しと

 

【用例】
「なあなあ、今なにしとぉ? ちょっと時間ええか?」
「え? テレビみとぉっから、ちょぉまっとって」
「わかったわかった。手ぇあいたらでええからわしの話聞いとぉみ」 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年6月13日 (水)

関西弁講座「しっとぉー」

【意味】
知っている

 

【解説/ひとこと】
前回は和歌山弁でしたが、今回は神戸弁です。

神戸の人と話をすると、この言葉をよく耳にします。
大阪ではこうは言わないですね。
しいていうなら、「しっとる」でしょうか。

 

【発音】
しっぉー

語尾を上げると、「知ってる?」という問いかけになります。

 

【用例】
「なあなあ、しっとぉーっていう意味、しっとぉー?」
「しっとるで、しっとるっちゅう意味やろ」
「よーしっとぉーなぁー」

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|