« 6/16 今日の昼飯 | トップページ | 6/18 今日の昼飯 »

2008年6月16日 (月)

給食の食べ残し

福岡市の教育委員会が給食で食べ残したものを持ち帰ることを禁止したことで、残飯が増えてしまったというニュースがありました。

給食食べ残し論争 持ち帰り禁止で残飯増えた
(asahi.com)

確かに持ち帰ることによる“不衛生”で自動の健康を脅かすということなんでしょうけど・・・
このニュースで感じたことが2点あります。

  1. 残飯を入れたゴミ袋を児童から見えないように
    食べ残しても見えないところで捨てられる(ことさえも知らない)のはどうなんでしょうかね。
    余計に食べ物に対する大切さがわからなくなるんではないでしょうか。
  2. そんなに“ひ弱”なのか?
    私が子供のころは少々“不衛生”なものを食べても大丈夫だったような覚えがあります。
    いいのか悪いのかは別にして、免疫力があったのではないかと・・・
    食べ残したパンを持ち帰って食べてもなんともなかったのかと。
    あまり過保護にしているのもいかがなものかと思うのですが・・・

賛否両論あるかと思いますが、どうでしょうかね。

とあるところでは「そんな懐古的なことを言うな」といったようなことが言われていますが、なんかねえ・・・

|
|

« 6/16 今日の昼飯 | トップページ | 6/18 今日の昼飯 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

食べ切れなかったパン、持って帰っていたなぁ~w
で、週末持ち帰ったやつをランドセルに入れっぱなしで忘れていて、日曜日の夜にカビが生えたのを発見~とか(爆)ww
今はわからないけれど、昔、うちの方は残飯は、家畜業者が引き取って、飼料になっている~と言っていたよ。
ただ焼却処分するのではなく、乾燥させて、肥料に変えるとか、同じお金を使うなら処分の仕方も考えて欲しいものです。

って、言うか、その前に食育の授業をしている所は、食べ物が作られるまでの大変さをしっかり教えて、残さないようにさせるとか、方法はあると思うのですが…

投稿: Tea Time s | 2008年6月17日 (火) 12時14分

食べ物を大切にあつかう心を養わう必要がないのでしょうか。アフリカでは飢餓に苦しんでいる子どもたちが沢山いるのに!
食育と言う言葉がむなしいですね。

投稿: のびぃ太 | 2008年6月17日 (火) 13時58分

私達が小学校の頃は休んだ子が居ると
その子の分の給食のパンや牛乳を近所の子が
帰り掛けによって届けたもんだけどね~。
時代は随分変わったんだね。
揚げパンを残した時、持ち帰るのに布巾に包んで
布巾入れの袋に入れて持ち帰って、袋が染み出た油で汚れたりしたよねぇ~?(笑)
校庭の隅に生ゴミを肥料に替える機械とか置いて
花壇の肥料を作って花を育てるとか学校ならもうちょっと
食に関する勉強もさせてやって欲しいよね。

投稿: きみ | 2008年6月17日 (火) 21時13分

◎Teaさん、こんばんは
そうそう、持ち帰ったことや、それがカチカチになった経験、誰もがあるよね?w
学校で飼っているウサギやニワトリの餌にしているって聞いたことはあるね。

食べ物の大切さ、これをわかってほしいですよ!
生徒よりも先生にもなのかも・・・


◎のびぃ太さん、こんばんは
はじめまして。
どうも最近は食べ物を粗末に扱うようになっていますね。
豊かな証拠なのかもしれませんが、なにか間違っているように思えます。
食に対するもったいないという気持ちが薄れているような・・・
少し前の大阪の料理屋での使いまわし事件。
あの行為自体は確かにいけないことです。
真相はわかりませんが、もったいないという気持ちは大切だと思います。


◎きみさん、こんばんは
そうそう、近所の子が届けていったよね。
揚げパンの日に届けてもらったらすごくうれしかったな(笑)
食べものに対する教育、しっかりとしてほしいもんです。

ちなみに私は出されたものは必ず食べます!!(爆)

投稿: なんじゃ | 2008年6月17日 (火) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2695/21671069

この記事へのトラックバック一覧です: 給食の食べ残し:

« 6/16 今日の昼飯 | トップページ | 6/18 今日の昼飯 »