« 7/23 今日の昼飯 | トップページ | 7/24 今日の昼飯 »

2007年7月23日 (月)

一両目の「真実」

もう2年も前になってしまった、JR福知山線の脱線事故。まだ記憶に新しいかと思います。
この事故の列車に乗っていた方が運営しているサイトを偶然見つけました。
そのサイトでは、生々しい事故の様子や入院中のことなどを自身の手記としてアップされていました。

2005年4月25日 福知山線5418M、一両目の「真実」
(サイトのオーナーの方、勝手にリンクを貼らせていただきました)

かなりの長文でしたが、一気に読んでいました。

事故そのものは生々しいのですが、その中から
 ちょっとしたことで分けられた生と死の境
 無駄にならなかった阪神大震災の教訓
 使命感にあふれていた医療スタッフ
 マスコミの無責任さ
 JR職員への腹立たしさと変わりゆく(変わろうとしている)JR
 ・・・・・・
など、いろんなことを考えさせられました。

|
|

« 7/23 今日の昼飯 | トップページ | 7/24 今日の昼飯 »

「独り言」カテゴリの記事

コメント

生々しい、手記ですね。

後々に伝えるためにも、世間に知らせるためにも、ご本人よく書いて下さったと思います。
人災は防げるものですよね。

投稿:  ポニィ | 2007年7月24日 (火) 14時27分

続けてですけど・・・
全文読み終わる前に、映画のほうが先に終ってしまいました^^;
これから、掃除しなくっちゃw
ε=ε=ヘ( *゜∇゜)ノ ゴーゴー♪

投稿: ポニィ | 2007年7月24日 (火) 14時40分

◎ポニィさん、こんばんは
すごく生々しいです。
起こったことを伝えることに使命感を持って書かれていることがすごく伝わってきます。
二度と繰り返さないでほしいもんです。

続きはゆっくりと読んでやってくださいな。

投稿: なんじゃ | 2007年7月24日 (火) 22時03分

ななめも時間あるときに読んでみるわん><

投稿: 右ななめ23回転半。 | 2007年7月25日 (水) 00時17分

◎右ななめさん、こんばんは
ぜひぜひ読んでみて・・・
いろいろ考えされられます。

投稿: なんじゃ | 2007年7月25日 (水) 22時16分

読み終わったらこんな時間でした(ノ∀`、)ノ
あの状況の中、生きて居たのが奇跡ですよね。
きっとこの人ならこの事故の事をキチンとみんなに
伝えてくれるだろうと思って生かされたのでしょう。
そのために生き残ったのだとご本人も自覚されているような文章ですね。
知らなかった事が沢山あり驚きました。

投稿: きみ | 2007年7月26日 (木) 01時34分

◎きみさん、こんばんは
遅くまで読ませてしまいましたww
後ろのほうの車両だったらまだしも、一両目でというのは・・・
ほんと奇跡ですね。
いろんなことを考えさせられる内容です。


投稿: なんじゃ | 2007年7月26日 (木) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2695/7250637

この記事へのトラックバック一覧です: 一両目の「真実」:

« 7/23 今日の昼飯 | トップページ | 7/24 今日の昼飯 »