« できますか? | トップページ | メンテナンスは終わりましたが »

2007年2月21日 (水)

関西弁講座「ほる」

【意味】
捨てる

 

【解説/ひとこと】
もともとは「放る」(ほうる)からきたものかと思います。
「彫る」や「掘る」ではありません。
実はこの言葉、私が関東でこの言葉を使って「はぁ?」という顔で見られた言葉です。
やっぱり違和感ありますかね?
少しそれますが「ホルモン焼き」はもともと「捨てるもの」からきた言葉だそうです。

「ほっといてんか」
という言葉がありますが、これは
「そっとしておいて」「気にしないで」
という意味になります。

 

【発音】
  ほる  ^ ^

【用例】
「なあなあ、今日ゴミの日やからそのゴミほっといて」
「よっしゃ、わかった。ところで、俺ほられへんよね?」

|
|

« できますか? | トップページ | メンテナンスは終わりましたが »

「関西弁講座 by なんじゃ」カテゴリの記事

コメント

我が家の猫たちはビニール袋が大好きで、よくスーパーの袋なんかにそれはきれいに収まって座ってる時があるんです。頭だけ出して。それ持って、「これもほっといて」なんてよく冗談で言っていたのを、【用例】を見て思い出しました(笑)。
そういえば、「ほかす」なんてのもありますよね☆

投稿: a i | 2007年2月23日 (金) 13時18分

◎a iさん、こんばんは
袋に収まって座っている・・・
うわぁーー、なんか「萌ぇ~」ですね。(笑)
あ、「ほかす」言いますよね。
これも関西ではよく聞きますね。

投稿: なんじゃ | 2007年2月23日 (金) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2695/5433723

この記事へのトラックバック一覧です: 関西弁講座「ほる」:

« できますか? | トップページ | メンテナンスは終わりましたが »