« 雪を止めて新しいブログパーツに変えました(BlogPet) | トップページ | 関空の連絡橋 »

2007年1月 7日 (日)

猫の駅長さん

和歌山に「和歌山電鉄」というローカル線があります。
私は乗ったことはありませんが、この路線はもともと南海電鉄の貴志川線でした。
今は、売却(?)されて和歌山電鉄となりました。
この路線の終着駅の「貴志駅」は無人駅だったのですが、このたび“晴れて”駅長が誕生したそうです。

ネコの駅長が客招き 和歌山電鉄、無人駅で
(神戸新聞)

なんかほのぼのしていていいですねぇ。
同居している「ちび」と母親の「ミーコ」も助役になったそうです。
なんでも“給料”は餌1年分だとか。

この和歌山電鉄のサイトのトップページに「日本一心豊かなローカル線になりたい」と書かれています。
こんなイベントからも伺えますね。

|
|

« 雪を止めて新しいブログパーツに変えました(BlogPet) | トップページ | 関空の連絡橋 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2695/4829617

この記事へのトラックバック一覧です: 猫の駅長さん:

« 雪を止めて新しいブログパーツに変えました(BlogPet) | トップページ | 関空の連絡橋 »