« 3/6 今日の昼飯 | トップページ | 3/7 今日の昼飯 »

2006年3月 6日 (月)

2007年問題

先日ポニィさんから2007年問題についてコメントをいただきました。
今回はその2007年問題について、世間で言われていることと私の考えを書きたいと思います。
長文になってしまいますし、興味のない方、スルーしていただいて結構です。

  ま、たまにはこんな真面目な話題もいいでしょう(笑)

・2007年問題とは

1947年~1949年、日本は第一次ベビーブームでした。そのときに生まれた世代を団塊の世代と言います。(余談:この名付け親は作家の堺屋太一さん。1976年発表の小説「団塊の世代」で登場しました)
この団塊の世代と言われる方がちょうど退職される年が2007年です。

では、2007年に何が起こるのか・・・・
企業の根幹部分のノウハウを持った団塊の世代の人たちが一斉に退職することによって企業が多くのものを損失してしまう (かもしれない) また、企業活動が停滞してしまう (かもしれない) といった恐れがあります。

これが、一般的に言われている2007年問題です。

よく、IT業界だけに言われているようですが、すべての業界にいえることです。

・IT業界における2007年問題

世間では、IT業界で2007年問題が騒がれています。IT業界の端くれの私の考えとしてですが、一言で言うと

    2000年問題と同じではない

といえます。

2000年問題は2000年になったと同時にソフトウェアが誤動作する (かもしれない) と言われていました。つまり、その瞬間にコンピュータが止まってしまうのではと、世間ではパニックに近い状態になったかと思います。(ふたを開ければそうでもなかったんですがね)

ところが2007年問題は、その瞬間にはソフトウェアは誤動作を起こすことはありません。それまでと“変わりなく”動き続けます。

しかし、世の中は絶えず変化します。この変化に対応するよう、また自社が存続し発展するよう企業も変化しないといけません。変化するためには、コンピュータシステムを変更しないといけない場合があったとします。

そのシステムを作ったのが
  ・団塊の世代の人たち
  ・その内容を次の世代に伝えていない
  ・そのシステムの(正確な)ドキュメントがない
だったとしたら・・・拡張できませんよね。
一から作り直せばいいのでしょうが、そこまで費用をかける事はできない。
このために、変化に対応することができなくなってしまうといったことが起こるわけなんです。

すべての企業がこんな状態ではないと思いますし、そこそこの数がそれなりの対策をとっているとことでしょう。

|
|

« 3/6 今日の昼飯 | トップページ | 3/7 今日の昼飯 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

┓( ̄ε ̄;)┏ ハア~!

やっぱ!…難しい…

桜 咲いた木=3本目発見!

通勤途中 見てるんだ♡

投稿: Rayでーす | 2006年3月 7日 (火) 16時11分

◎Rayさん、こんばんわ~
やっぱり難しかったですか。
みんな引いてしまったようで・・・

早咲きの桜は近くにないみたいなので、まだ見かけてません。
どこかにあるのかもしれませんが。

投稿: なんじゃ | 2006年3月 7日 (火) 23時28分

お久しぶりです~。
法事で実家に帰っていて遊びに来れませんでした~(ノ∀`、)ノ

ということは・・・・この「団塊の世代」の皆さんは
これからも「顧問」とか「相談役」とかいう形で
会社に残る事を望まれたりするんでしょかね?
今、定年の60歳って若いじゃないですか、
まだまだ働きたいって人の中には給料が多少下がっても会社に残りたいって人も多そうですよね^^

投稿: きみ | 2006年3月 8日 (水) 23時38分

◎きみさん、こんばんわ
法事、お疲れ様でした。

残りたいと言っても残らせてくれるかどうかはなんとも・・・人数が多いですからね。
60歳って、まだまだですよね。
確かに多いでしょう。仕事をやめたらボケてしまうかもしれませんしねww

投稿: なんじゃ | 2006年3月 9日 (木) 22時34分

最近、訪問サボリ気味だったので、
今発見w
なんだかやっぱり難しいw
てことは、企業が多額の退職金を
払わなくてはいけないって事?

60歳って、まだまだなのにね。
ハローワークが混むのかな?

投稿: ポニィ | 2006年3月10日 (金) 14時47分

◎続けてどもです
いやいや、見てくれるだけでもうれしいです。
ちょっと難しい話題でしたね。まあ、たまには真面目な話もできるんだぞってことでww

退職金・・・そういうことも考えられますね。でも、経理上は退職引当金という名目で、ある程度計算してプールしているはずなんですが。
ハローワークが混む、それも考えられそう。
まだまだ60歳は現役ですもんね。

投稿: なんじゃ | 2006年3月11日 (土) 01時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2695/854691

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年問題:

« 3/6 今日の昼飯 | トップページ | 3/7 今日の昼飯 »